メンバー

41

毎日1%よくするための「日報」活用術

"1%よくなる選択をするか、1%悪くなる選択をするかは、その時には些細なことに見えるが、人生という長い期間を送るうちに、この選択こそが、自分の現実の姿と、なり得た姿との違いを決定する。成功は日々の習慣の産物であり、一生に一度の大転換などはない。"
引用:『複利で伸びる1つの習慣』ジェームズ・クリアー

こんにちは。株式会社カミナシ セールスの富澤です。

スタートアップに転職してから、続けている1

もっとみる
ありがとうございます!
52

コロナ禍に空港のグランドスタッフからスタートアップのCSに転身した話

はじめまして、カミナシでCS(カスタマーサポート)を担当している井島です。
昨年12月にカミナシに出向社員として仲間入りし、今年1月より正式にジョインしました。
今回は、私の自己紹介からカミナシについてのお話をさせていただきます。

自己紹介

私は現在24歳で、カミナシでは最年少です。 
ちなみに、カミナシメンバーからは「いじー」という愛称で呼ばれています。

カミナシに入るまで、国際空港で主に

もっとみる
最後まで読んでいただきありがとうございます〜!
122

ホリゾンタルSaaS「カミナシ」のセールスが面白いと思う3つの理由

「やっぱり紙管理は時代錯誤的だと思う。仕組みそのものを変えたいので導入したい」

とある法人様からご契約をいただいた2020年の年末、自宅のパソコンの前で震えました。
なぜなら、こちらの法人様はカミナシにとって業界初の導入企業になるからです。オンライン商談が終わって2秒後に、腰の入ったガッツポーズをしたのは言うまでもありません。

むさ苦しい始まりでしたが、Saasスタートアップの株式会社カミナシ

もっとみる
ありがとうございます!
58

一人目デザイナーはフルリモート。入社7ヶ月でやったこと

スタートアップの一人目デザイナーはUIデザインの実務経験が豊富でないとなれないと思っていたけれど、縁があり株式会社カミナシの一人目デザイナーとなったWebデザイナーのななみちです。
主にマーケティング施策や社内外の発信のためのデザインを担当しています。
入社して早くも7ヶ月が経ち、これまでやってきた仕事と一人目デザイナーの良さについてまとめておきたいと思います。

自己紹介

趣味のつまみ細工のW

もっとみる
やったーーーー!
32

2021年の抱負と振り返り

株式会社カミナシのエンジニア井村です。

折角noteを始めたので2021年の抱負と振り返りを書いてみたいと思います。(個人的な抱負と振り返りになります)

2020年の振り返り

一言で言えばチャレンジングな一年だったと思います。プロダクトはピボットしたばかりで勝負の年と言っても過言ではないくらい、走り続けてきました。

ようやくプロダクトも軌道に乗り始めてきた感覚があり、それは尊敬できるメンバ

もっとみる

メンターにしたいNo.1。カミナシの頼れるエンジニアの夢

株式会社カミナシのエンジニア井村です。

カミナシで働いているエンジニアってどういう人が居るのだろう?と思ったことはありませんか。

普段、外部に顔や名前を出さないことが多いので、実際にどういった人なのか分からないと思います。このnoteを通してエンジニアチームの雰囲気やカルチャーを紹介できればと思います。

前回は、エンジニア浦岡さんから井村の紹介に続き、今回は井村から浦岡さんをご紹介します!

もっとみる

カミナシを支える深堀りエンジニアが目指すこと

このnoteは、カミナシのエンジニア同士の他己紹介を通して弊社エンジニアチームの雰囲気やカルチャーを紹介するためのものです。

今回は、カミナシのエンジニア内で最古参である井村(以降、imuさんと呼称します)を紹介します。(執筆は、同じくエンジニアの浦岡が担当します)

Twitterの呟きがきっかけでカミナシにジョイン

元々、ゲーム制作やSIの現場でエンジニアとして活躍していたimuさん、それ

もっとみる

カミナシがIVS LAUNCHPADに優勝するまでと、これから

会社を創ったのが2016年12月15日。

そこから4年3日後となる昨日、IVS LAUNCHPADで優勝することが出来ました。

今回は総力戦でした。ビジネスサイドはMRRを積み上げ、エンジニアチームはとてつもないスピードで機能改善。デザインチームは夜中までデモ動画や資料を一緒に作ってくれました。カミナシのメンバー全員の努力と成果が報われた瞬間でした。

鳴かず飛ばずのときから一緒にやってきたエ

もっとみる
諸岡のnote読んで頂きありがとうメぇ〜!
61

成長しないといけない場所を選ぶ

カミナシでアプリケーションエンジニアをやっている沼田です。

カミナシに入社して4ヶ月が過ぎ、仕事にも慣れてきたのでカミナシで働く経緯やどんなことをやっているのか書いていきます。

経歴

これまではフロントエンド領域を中心にプロダクトを開発してきました。技術領域はインフラからフロントまで好きで、課題があったらどこでもやっていくような広くて浅いエンジニアです。チームに足りないことはエンジニアリング

もっとみる
ありがとうございます!
24

スタートアップに重要なものは 「ニーズ」 「タイミング」 「人 」 。 カミナシという会社が今アツい理由。

僕はカミナシという会社で技術顧問をしています。
カミナシというのは会社の名前でもあり、プロダクトの名前でもあります。ノンデスクワーカー向けのSaaSがカミナシというものです。

「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」これがカミナシのミッションです。4年弱にも及ぶ七転八倒の末、ついにプロダクトの方向性を見いだし、みんなで最高のミッションを生み出しました。

カミナシは、僕が見る限り「ニーズ、タイミン

もっとみる
励みになります!
23