マガジンのカバー画像

all

176
カミナシnote編集部が執筆したものやメンバーが個人で書いたものをすべて詰め込んだマガジンです。
運営しているクリエイター

2021年12月の記事一覧

月刊カミナシ 2021年12月

カミナシnote編集部です! 今年も残すところあと数日。皆さんにとって2021年はどんな年でしたか? カミナシにとっては「成長の年」となりました。 そんなカミナシの12月を振り返ってみます! 今月のトピックJR東日本スタートアッププログラム優秀賞 12月8日に開催された「JR東日本スタートアッププログラム2021」の採択企業13社によるDEMO DAY(発表会)において、カミナシが優秀賞を受賞しました! 発表会にはCOO河内が登壇し、JR東日本様との取り組みをプレゼン

スキ
12

1年の頑張りを労って。カミナシ忘年会2021を開催しました!

カミナシnote編集部です! 先週、カミナシでは忘年会を開催しました。 コロナ禍ではあるものの、メンバー全員で1年の振り返りと頑張りを労う会を開催することに。 オンラインかリアルのどちらかで開催するかは悩ましいところでしたが、カミナシはリアル開催を選択しました。 開催にあたっては感染対策を徹底した収容人数倍以上の広めの会場を選び、ワクチン接種や検査の確認、マスク着用や消毒の実施等をしっかり行って開催となりました。 今日はそんな忘年会の様子をご紹介します。 カラーコードは水

スキ
17

勢いではじめた「裸眼の会」

カミナシのななみち(@nana3chi)です。 コーチングを学び始めてコーチング漬けの日々を過ごす中、社内で簡単なワークショップを実施させてもらっています。 今回は、デザインチームのオフサイトミーティングの導入コンテンツについてご紹介します。 裸眼の会とは私個人が勝手に作った簡易的な傾聴ワークショップです! コーチングやカウンセリングにおけるコミュニケーションの技法である「傾聴」は、ビジネスやスポーツなど様々な分野でも広まっておりご存知の方も多いと思います。 傾聴につい

スキ
36

【カミナシ座談会】CSオンボーディングチームの歴史を社長と語り合ってみた!

こんにちは!カミナシでCSをしているyu hiranumaと申します。今回は先日行った、オンボーディング(OB)チームのメンバーとCEOの諸岡との座談会についてまとめてみました。 なぜこの座談会をやったのかというと、とある社内ミーティング中に「カミナシのOBってどのように進化してきたんだっけ?」と話題になったことがきっかけでした。話題になったはいいものの、我がOBチームは入社して一年未満のメンバーしかおらず、これまでの歴史をあまり知りませんでした・・・笑 それなら温故知新

スキ
29

解約率0.4%!デスクレスSaaSのオンボーディングプロセス

カミナシでオンボーディングを担当している宿利です。 先日、カスタマーサクセスの宮城が、チームの成果について、月平均でchurn rate(解約率)は0.4%を切り、ほとんどのお客様に更新いただいたこと、そしてNRR(Net Retention Rate/売上継続率)は180%を超えるというnoteを公開しました! 今回のnoteでは、私が入社して3ヶ月で感じた、カミナシCSの良いな〜と思った施策をまとめてご紹介させていただきます。 デスクレスSaaSのオンボーディングでど

スキ
25

リモートワーク下での開発チームのカルチャー・バリュー作り。 カミナシ開発チームが取り組んだ3つのこと

カミナシでEM(エンジニアリングマネージャー)をしている宮本と申します。 コロナ禍の影響でエンジニアの働き方は基本的にリモートワーク中心の世界になったという認識は大きくズレていないかと思います。 そのため、ここ2年くらいで、EMやVPoE、果てはCTOの方は、リモートワーク下で開発チームの一体感だったりカルチャー作りだったりを行う事の難易度の高さを感じていらっしゃる事かと思います。 かく言うカミナシの開発チームも、基本的にはリモートワークにするという選択をしています(※

スキ
27