おかげさまで1周年!カミナシの感謝の伝え方
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

おかげさまで1周年!カミナシの感謝の伝え方

カミナシnote編集部です!
おかげさまでカミナシはプロダクトローンチから1周年を迎えました。
これもひとえに、カミナシを活用いただいているお客様や日頃から応援してくださる皆様のおかげです。
その感謝の気持ちをお客様や関係者にお伝えすべく、コミュニケーションデザイナーのななみち(@nana3chi)が主体となっていくつかの施策を実施しました。
今回はその内容をご紹介します!

お客様へ感謝を伝えたい!みんなで手書きメッセージカードづくり

この1年間でカミナシをご利用いただいたお客様は約100社。
ローンチ直後からご利用いただいているお客様も多く、さまざまなフィードバックをいただきます。まさに「お客様に育てていただいている」という感覚です。本当ならパーティーにご招待して、直接感謝をお伝えしたいところなのですが、コロナ禍ではそれも叶いません。
そこで、今回はセールスやカスタマーサクセスによるメンバーの手書きメッセージをお送りしました。

画像4

▲感謝を伝える手書きのメッセージカード

iOS の画像 (46)

▲シーリングスタンプもごーとん仕様

普段はオンラインでの対話やメール、チャットでのやりとりのため、手書きでメッセージを書くことに慣れていないメンバーも、1社ごとにメッセージを考えて、最終的にほぼ丸1日かけて書き上げてくれました。

受け取っていただいたお客様からは、早速「感動しました!」「1周年おめでとうございます」といったメールやお電話を頂戴し、私たちの想いが通じたことに嬉しくなりました。

お客様への記念品は、カミナシなのにバインダー!?

メッセージカードともにお客様にお贈りした記念品は、オリジナルのバインダーです。

画像3

▲お客様にお贈りしたバインダー

画像11

▲バインダーとメッセージカードを入れてお贈りしたBOX。
開けるとメッセージが印刷されています(画像右)

「え?カミナシ(紙をなくす)なのにバインダーなの?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません……。
実は、「いつかこのバインダーにはさんだ紙もカミナシに置き換えます」という想いがあるのです。

この意図に気づいてくださったお客様からは、「そのセンスが好きです」とおっしゃっていただきました。嬉しいです!

スクリーンショット 2021-07-30 14.37.57

▲お客様からいただいたメッセージ(抜粋)

みんなで祝おう!

コロナ禍ということもあり盛大なパーティーは催せませんでしたが、ささやかなお祝いをしました。(もちろん感染予防対策は万全に)

画像2

▲カミナシのキャラクター・ごーとんのケーキ

イラストレーターさんのコラボレーション

1周年という節目に、何か記念に残ることをしたいと企画したのがイラストレーターさんとのコラボレーションです。
沖縄県・小浜島を拠点にヤギのイラストを描かれているイラストレーターのはんまけいこさんに依頼をし、ごーとんとヤギとのコラボレーションイラストを依頼しました。

①イラスト制作

テーマは「ごーとんの休日」です。

画像5

▲はんまけいこさんが描いたごーとんのイラスト

なぜ休日がテーマなのでしょうか?
ディレクションを担当した、コミュニケーションデザイナーのななみちに解説してもらいました。

「ごーとんの休日」
現場の人と仕事をして、「カミナシ」の改良を重ねて走ってきた1年。
2年目のさらなる機能向上や現場の人の力になるため、英気を養いに休暇を取り沖縄でのバケーションへ。ごーとんはそこで、新しい出会いや今までにない発見をします。
お休み前よりも視野を広げて1人でも多くの人の役に立てるよう、「明日からはまた現場の業務に力を入れていこう」と誓いながらお昼寝をするごーとんを描いていただきました。

この絵を見たカミナシメンバーには、いろんな表情のごーとんを見て新しい発見につなげたり、ときには仕事を離れて思いっきり遊び、仕事も人生も楽しんでほしいです。
オフィスに飾ったこの絵を見ながら、ごーとんのこと「カミナシ」のことで会話が生まれれば嬉しいです。

カミナシオフィスにいらした際は、ぜひこのイラストをチェックしてみてくださいね!

②メンバーへの記念品

メンバーへの記念品は、サーモスの保冷缶ホルダーを製作。
リモートワークが主体になりつつある昨今では、オンライン飲みでのコミュ二ケーションも普通になってきています。そんなときでも使えるようにと、保冷缶ホルダーを選択しました。
ここにもはんまけいこさんのイラストを印刷しています。

「ヤギさんとごーとんの乾杯」
1年間、走り続けてきたことを労い、祝うためのアイテムとしてのサーモスです。
ごーとんはカミナシの代表として、はんまさんのヤギがいる新しい世界でヤギさんと乾杯!
メンバーはそのイラストが入ったサーモスでリアルに乾杯!
これからもカミナシの世界を広げるために、みんなで楽しいお酒(ジュース)を飲もう!

タンブラー

▲表面(左)は乾杯シーン。裏面(右)はごーとんが酔いつぶれています

③CEO諸岡へのサプライズプレゼント

もともとは、CEOの諸岡がはんまけいこさんのイラストを気に入っていたことから始まったコラボレーション企画。
密かに諸岡へのサプライズとして、はんまさんに別途イラストを依頼していました。それがこのiPhoneケースです。

画像8

▲サプライズプレゼントに喜ぶ諸岡

実はiPhoneのモデルが違っていて、ジャストサイズではなかったというオチがあるのですが、諸岡はiPhoneを買い換えることで落ち着きました(笑)

カミナシTシャツ

通常はロゴTシャツで全員統一とするところですが、「全員同じじゃつまらない」というカミナシメンバーの意見から、複数種類のカミナシTシャツを制作してメンバーが好きなTシャツを選択できるようにしました。

画像11

▲6種類のカミナシTシャツを製作

一番人気は、山登り(右下)ごーとんでした。
理由は「後ろ姿が可愛い」「さりげないカミナシ感」とのこと。

Tシャツはユニクロが運営しているUTme!で制作しています。
編集部員のワタクシは、デザインを担当したショウ(@KinroSyo)に依頼して、山登りごーとんのイラストで特別にトートバッグも作ってもらいました。

画像6

▲山登りをするごーとんの後ろ姿が可愛いのです

さいごに

カミナシがプロダクトローンチから無事に1周年を迎えることができたのも、いつも支えてくださっているお客様や皆様のおかげです。
今後も感謝の気持ちを忘れずに、期待に応えられるようにメンバー一同、精一杯頑張ってまいります!

2周年を一緒に迎えませんか?!
\ノンデスクワーカーの働き方を変革する仲間を募集中/


更新情報はTwitterでお知らせするメェ〜🐐

また見てほしいメェ〜
株式会社カミナシ note編集部のアカウントです。「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」をミッションに、現場改善プラットフォーム『カミナシ』を提供しています。 https://corp.kaminashi.jp/