マガジンのカバー画像

カミナシのカスタマーサクセス&サポート

49
カミナシのカスタマーサクセス&サポートチームによるnoteです。
運営しているクリエイター

#CS

カスタマーサクセスとして顧客と信頼を築く、自分流 8つの指針

みなさん、おはこんばんにちはカミナシの細見(@yuta_hosomi)です。 カミナシに入社し、来月で1年が経過します。 そしてBtoB SaaSの魅力に取りつかれ、関わること5年目を迎えようとしています。 今回は、カスタマーサクセスとしてのノウハウや取り組みではなく、 顧客と信頼を築く上で私が大切にしている私自身の”考え方”や”あり方”に焦点を当ててnoteにしました。 なお、このnoteは、あくまでも個人的に大切だと思っていることを書いております※個人の感想であり効果・

開封率30%超え!ご契約者さま向けメルマガの書き方〜10ヶ月間取り組んでわかったメリット〜

みなさんこんにちは。カミナシでカスタマーサクセス(以下略:CS)をしております村松です。 前回は私がカミナシに入社して実現したいことについて書きましたが、あれから5ヶ月経ち、今回は、私が中心となって執筆しているご契約者さま向けメルマガ「おしえてカミナシ(通称:おしカミ)」を始めたきっかけと、継続するにつれて分かってきた「開封率アップのポイント」や、「チームとしてメルマガ取り組むとどんな影響があるの?」といった情報を、これまでの経験から振り返るかたちでみなさんにシェアしたいな

~カミナシCS流~プロダクト定着・活用を促進する活用支援ツール開発の裏側

みなさん、こんにちはカミナシの細見(@yuta_hosomi)です 今回は、カスタマーサクセスのリテンション期(導入支援完了後の活用拡大を支援するチーム)のカミナシの取り組み事例をご紹介します。 昨今、「おたくのカスタマーサクセスは導入支援後なにやっているの?」 という話をよく耳にするようになりました。BtoB SaaSにおける、カミナシ流の導入支援後の活用支援・利用推進の取り組みが参考になれば幸いです。 カミナシの導入〜活用支援体制現在、カミナシは主に3つのチームでお

VP of CS1年目の振り返り〜CS責任者として意識した3つのこと〜

こんにちは、カミナシのカスタマーサクセスの宮城です。 カミナシに入って1年が経ち、カスタマーサクセス(CS)の責任者であるVP of CSになって半年が経ちました。 私が入社してから会社の社員数も20名から50名を超え、顧客数も4倍以上になり会社や事業の規模も相当大きくなっています。 CSチームとしても1年前と比べるとメンバーも4倍近くになり、チームレベルも上がってきたと自負しています。このnoteではCSの活動や事業進捗などではなく、VPとして1年の活動の振り返りを行い

お客様の成功体験を支えるカミナシのカスタマーサポートの裏側

こんにちは!カミナシでカスタマーサポート(以下、SP)を担当している井島です。 現在カミナシでは、全社員で発信していく社内イベント「春のnote・ブログまつり」が開催されています。 参加賞でカミナシCEO諸岡さんの顔がプリントされているお皿が貰えるらしいので、それで美味しい冷やし中華でも食べたいなと思い筆を取りました。(嘘です) 今回は、私が所属するカミナシSPチームについてご紹介させていただきます! 私が所属するカミナシのSPチームには、正社員1名と派遣社員2名が在籍し

「カスタマーサクセスの目標設定について考える」

みなさん、こんにちはカミナシの細見(@uta_somi)です カミナシに入社してから、数多くの施策の検討や実施に挑戦させていただきました。 カミナシのカスタマーサクセスが取り組んでいる施策は 今後noteが沢山でてくると思います!乞うご期待ください!! 私はtoB SaaSは2サービス目、カスタマーサクセスとしても2周目となり、どのサービスでも目標設定や施策立案・実行は共通の難しさがあるなと感じています。 そういった正解のない苦しみの中で、現時点で私なりのカスタマーサク

カミナシサポートチームがお客様満足度5段階中4.6にできた理由

こんにちは!カミナシでカスタマーサポートを担当している井島です。 やっと春になり少しずつ暖かくなってきましたね! 九州育ちの私は寒さに弱いので、定期的に「温暖な地域に引っ越したい」とSlackでつぶやいております… 去年の9月に出したnoteで私は「日本一早いカスタマーサポートチームになる」と宣言していました。 今回はその宣言から少し時間が経った今、どのようになったのかをお話しします。 ”日本一早い”を目指して初動時間にこだわる カミナシのサポートチームは、ご契約

カルチャーフィットはマジ大事!カミナシで感じた全力で仕事を楽しむ3か条

はじめまして、カミナシの高瀬と申します。 ノンデスクワーカー向けのSaaS「カミナシ」で、目下カスタマーサクセスに取り組む85年生まれの年男です。今回のカミナシでの僕の初noteでは、なぜカミナシだったの?カミナシってどうなの?について率直に書いていこうと思います。 「詳しいことはよくわかんないけど、カミナシいいじゃん!」と思ってもらえたら、記事末尾の「スキ(♡マーク)」を押して応援してもらえるとめっちゃうれしいです! これまでのおしごと慶應(法法)08卒で、新卒からずっ

マーケからCSに転身した私が、入社3ヶ月で倒した3つの壁

こんにちは!カミナシのカスタマーサクセスの松下です。カミナシではまどんぬと呼ばれているので、ぜひそう呼んでください。 2020年12月にカミナシに入社し、そこから日々奮闘してきました!簡単にバックグラウンドを紹介しておくと、こんな感じです👀 横浜国立大学理工学部卒→株式会社Speee(デジタルマーケ/分析等)→株式会社オースタンス(クリエイティブ制作/SNS運営/プロダクトマーケティング等)→株式会社トラストバンク(デジタルマーケ)→株式会社カミナシ(カスタマーサクセス)

コロナ禍に空港のグランドスタッフからスタートアップのCSに転身した話

はじめまして、カミナシでCS(カスタマーサポート)を担当している井島です。 昨年12月にカミナシに出向社員として仲間入りし、今年1月より正式にジョインしました。 今回は、私の自己紹介からカミナシについてのお話をさせていただきます。 自己紹介 私は現在24歳で、カミナシでは最年少です。  ちなみに、カミナシメンバーからは「いじー」という愛称で呼ばれています。 カミナシに入るまで、国際空港で主に「グランドスタッフ」と呼ばれる仕事をしていました。グランドスタッフになったのは、高