マガジンのカバー画像

カミナシのインサイドセールス

12
カミナシのインサイドセールスメンバーによるnoteです。
運営しているクリエイター

記事一覧

エンタープライズ企業開拓のために6ヶ月で行ったABM施策の全容

こんにちは、カミナシの伊藤と申します! 私は現在カミナシのインサイドセールスチームに所属して、エンタープライズ企業開拓のミッションを担っています。本記事では、SaaSスタートアップのエンタープライズ開拓をテーマに、ターゲットとする企業群との商談機会の獲得のためにカミナシで取り組んできたABMの実践例を公開していきたいと思っています。 上記のようなことを考えていらっしゃる方のお役に少しでも立てたら幸いです。 それでは、約6ヶ月前から試行錯誤してきたABMの取り組みの一連の

インサイドセールスがエンタープライズシフトするために取り入れた”2つ”のこと

これは、カミナシのインサイドセールス(以降、IS)のエンタープライズ=大手企業(以降、EP)専任チームが執筆現在取り組んでいることに関するnoteです。 こんにちは、カミナシISの福田です。 カミナシには1年半ほど前にジョインし、以降ずっとISをしています。 現在カミナシのISはEP企業向けとMM・SMB企業向けというように規模別で2つのチームにわかれています。 そんななか私は、2023年7月から前者のEP企業から商談機会を創出することをメインに業務を行っています!ちなみ

なんて難しく、なんて面白い。事業開発の顔を持つインサイドセールス

こんにちは、カミナシ営業責任者の富澤です! 今回はインサイドセールスへの愛を語る回です。 カミナシはワンプロダクトで複数業界を開拓していくという「マルチバーティカル戦略」を進めています。これは、「生産性を追求しスケールしていく活動(1→10)」と「次にスケールする業界を創りにいく活動(0→1)」の二兎を追っていく戦略なので、インサイドセールスにとっては複雑で難しい環境です。特にここ1年でフィールドとインサイド合わせてセールスチームが20名を越えたこともあり、さらにこの戦略を

架電業務70%、施策運営30%!?カミナシのインサイドセールスチームで磨いているコト。

こんにちは。カミナシの露崎です。 カミナシに転職してから約2年が経ちました! 最初の1年間は、SMB領域(中小企業領域)のフィールドセールスを担当していましたが、2年目となる今年からはインサイドセールス(以下、IS)を担当しています。 「架電」と同じくらい「施策運営」を頑張るISチームまず始めにカミナシ ISチームを紹介します。プレイヤーひとりひとりが以下の割合で、毎日業務をしているチームです。 現在ISをやっている方は、ご自身のチームと比べてみていかがですか? チーム

社内輪読会から得られる3つの効果 〜ノリで輪読会を開催したらめちゃ楽しかったよという話〜

はじめまして、オオツボ(@hiroakiotsubo11)と申します。 株式会社カミナシ🐐で案件創出(インサイドセールス&パートナー・アライアンス周り)をしています。 今回は、9月から始めたカミナシメンバーとの輪読会について書きます。 カミナシメンバーと輪読会をやって得られた3つの効果(結論)まず結論から! ✅アウトプットを前提とした読書かつ期限があるため、  一人だと挫折しそうな本も集中して読める ✅社内メンバーと行うため、本からの気づき・学びを自社・自身の業務に

出社とリモート混在チームで重要な「業務雑談」の取り組み

こんにちは。 カミナシでインサイドセールスをしています、小堀結衣(@kobo_yui)です。 2022年3月に入社してから、早くも8か月目になろうとしています。 プライベートでは3児の母として奮闘中。 そんな私がカミナシに入社した理由は、ミッションへの共感と、長い間葛藤してきた「働き方」を実現できる環境がカミナシだったからです。(かなり長い間葛藤と戦った戦歴があるので、ご興味ある方は是非入社エントリーを見てほしいです💪) 🐐なぜコミュニケーション施策が始まったのか7月時点の

有効商談化率が3ヶ月で1.3倍。インサイドセールスチームが起こした4つの変化

こんにちは。 カミナシでインサイドセールスの福田です。 カミナシのインサイドセールスチームは、2022年7月から、成果をあげるために様々な取り組みをはじめました。 その取り組みを振り返りつつ、短期的ではありますが実際にどのような成果が出たのかを書いていきます。 インサイドセールスとして働かれている方、カミナシのインサイドセールスに興味を持ってくださっている方に主に読んでいただければと思っております。 4-6月と7-9月の成果の変化 まず成果からお伝えします。タイトルにあ

3児のママがカミナシへたどり着いた話

初めまして。お初にnoteを書かせていただきます。 カミナシでインサイドセールスをしています、コボリ(@kobo_yui)です。 カミナシではゆいさんと呼んでもらっています。 プライベートでは小4、小1、年中の子供がいるママでもあります😎 今日は未熟な3児のワーママが、たまの葛藤や少しの挑戦を経て辿り着いたカミナシへの道のりをお話します。 きっと同じ悩みを抱えている人がいると勝手に思っているので、もう赤裸々に、まるっと丸裸に全開オープンで書こうと思います。 少しでもお役に立

インサイドセールスで立ち上がりを早める入社3ヶ月の心得

こんにちは。カミナシの西大路です。1月に業界未経験のインサイドセールスとして入社をして3ヶ月が経ちました。 ・日々アウトプットを行うこと ・数値化をすること 上記のたった2点を意識するだけで、自分自身かなり成長をさせて頂きましたので振り返りも含めて書きたいと思います。 この記事が以下のような方に、少しでも参考になれば嬉しいです。 自分のインプットに対するアウトプットを毎日行い非同期的なフィードバックをもらえる環境にする セールスチーム全員が見れるSlackで、日々自分

テレアポ部隊だと思っていたインサイドセールスへ。フィールドセールスから異動して変わったキャリア観

こんにちは。カミナシの露崎です。昨年に入社してから1年間、SMB領域(中小企業領域)のフィールドセールスを担当していました。2年目となる今年は、インサイドセールスを担当しています。 フィールドセールスからインサイドセールスへの異動を経て、自分自身とても成長することができました。振り返りも兼ねて今回の出来事を言語化してみようと思います。 この記事が次のような方の、少しでも参考になれれば嬉しいです。 ・ベンチャー、スタートアップにいるが、充実感があまりない ・今現在のキャリ

ブライダル業界からSaaS へ!インサイドセールス未経験の私がチャレンジした理由

初めまして! 株式会社カミナシでインサイドセールスをしている西大路 響です。 私は4月に5歳になる娘がいる父親で、新卒からブライダル大手上場企業を約2年間、それから子会社の旅行会社出向を2年間、そしてカミナシへ入社をしました! 私から見たカミナシの魅力や、インサイドセールスの楽しさをお伝えし未経験からSaaSへキャリアチェンジをされる方の参考に少しでもなれれば幸いです。 カミナシセールスチームでのMTG風景です。 楽しそう・・・笑 転職のきっかけ 新卒で入ったブライダ

インサイドセールスはフィールドセールスの登竜門なのか?IS立ち上げ6ヶ月で見えた役割と意義

こんにちは、カミナシの富澤です! カミナシでインサイドセールスの1人目として入社して半年が経ちました。その間、会社の規模は10名→25名と成長し、LAUNCHPADの優勝や資金調達などを通じて、目まぐるしく事業ステージも変わってきました。 そしてセールス組織も入社当初の2名体制から4名体制になり、インサイドセールスの仕組みが形になりつつあります。これまでインサイドセールスについて発信できていなかったので、ちょうど良い機会だと思ってこれまでの半年を振り返ってみたいと思います