マガジンのカバー画像

カミナシのセールス&マーケ

59
カミナシのセールス&マーケティングチームによるnoteです。
運営しているクリエイター

記事一覧

ホリゾンタルSaaSからマルチバーティカルSaaSへ転職したマーケターのお話

こんにちは!カミナシでマーケティング部に所属している淀です! カミナシでは、展示会やオウンドメディアなどのリードジェネレーションを担当しています。早いもので入社から1年が経ってしまったので、振り返りも含めて、入社エントリーを書いてみます。 ちなみに、入社半年のタイミングでポッドキャストにも出演していますので、そちらもぜひよかったらご視聴ください。 ポッドキャストでは伝えきれなかった部分や、その後半年どうだった?を含めて今回も全開オープンな姿勢でお話します! カミナシに

支援会社8年→事業会社6年。カミナシで「創り・届ける」を成し遂げたいと思った話

はじめまして。カミナシのささきと申します。 2023年10月に入社し、マーケティングチームで働いております。 まずは、簡単に自己紹介させてください。 支援会社で約8年、事業会社で約6年働いてきました。 「カミナシで働くことにご興味をお持ちの方」「支援会社にいるけど事業会社で働いてみたいという方」の何かヒントになればと以下の流れでつらつらと入社エントリーを書いております。 「支援会社」から「事業会社」への転職組織で何かを創り社会に届けたいという想いがあり、web制作会社に新

カミナシ的PMMのススメ  〜Go-to-Marketのスピードと精度を上げるの巻〜

2023年も年末となりました。 こんにちは。カミナシのタカクラです。 今日は、今年自分が一番時間を使ってきたPMMという仕事について 振り返りとこれからを書いてみようと思います。 「なんだかいろんな企業がPMMを置き始めてるけど、結局なにしてるの?」 という方に向けて、カミナシではこんなことやってますーというのが 参考になれば! そして、カミナシのビジネスサイドの取り組みに興味がある方は 是非、当社ビジネス本部長宮城の記事を読んでみていただけると ビジネスサイドの動き方や

インサイドセールスがエンタープライズシフトするために取り入れた”2つ”のこと

これは、カミナシのインサイドセールス(以降、IS)のエンタープライズ=大手企業(以降、EP)専任チームが執筆現在取り組んでいることに関するnoteです。 こんにちは、カミナシISの福田です。 カミナシには1年半ほど前にジョインし、以降ずっとISをしています。 現在カミナシのISはEP企業向けとMM・SMB企業向けというように規模別で2つのチームにわかれています。 そんななか私は、2023年7月から前者のEP企業から商談機会を創出することをメインに業務を行っています!ちなみ

初めての転職。SaaS未経験からカミナシに!

こんにちは。 2023年7月からカミナシで働き始めた貝塚慶太です。 現在インサイドセールスとして仕事をしていますが、入社して半年が経とうとしている今、入社エントリーとして入社に至った経緯やカミナシで働いて感じたことをバリューの「全開オープン」でお伝えできればと思っています。 1.自己紹介2017年に新卒で入社してから4年間大阪のなかでもこてこての南エリアで、飛び込み営業やテレアポ、深耕営業を経験しました。その後5年目で東京の新宿エリアに異動し6年目にはチームのマネジメントも

最も苦戦した「3つの問い」/パートナーセールス事業立ち上げの面白さ

こんにちは。 カミナシでパートナービジネスの責任者をしております石川と申します。 今回、ご縁あってパートナーセールスアドベントカレンダー2023に寄稿させて頂くことになりました。noteの2回目の投稿でこのような機会を頂き、内心ドキドキしながら執筆させて頂きました。 また、直近の採用活動の中でカミナシの「パートナーセールスの情報発信が無く、情報をキャッチアップ出来ませんでした」というお声も頂き、この機会を上手く活用させて頂きます! ■自己紹介とカミナシについて自己紹介

アンラーンできている!と思い込んでいたあの頃 〜入社して初めての目標未達をきっかけに、本当にアンラーンをした話〜

初めまして!カミナシでフィールドセールスをしている西大路 響です!!! 前職ではブライダルでtoCの営業をしており、カミナシで初めてのtoBセールスにチャレンジしてます! 唐突ですが、皆さんは「アンラーンしましょう」って言われたこと無いですか? 私は何回も言われましたし、今も自分に言い聞かせてます。 正直そう言われる度に「またかよ・・・・」「アンラーン・アンラーンうるせぇな」と思ってしまう自分が5ミリくらいはいました笑 そして「アンラーンしてるよ!」とも思ってました、そん

なんて難しく、なんて面白い。事業開発の顔を持つインサイドセールス

こんにちは、カミナシ営業責任者の富澤です! 今回はインサイドセールスへの愛を語る回です。 カミナシはワンプロダクトで複数業界を開拓していくという「マルチバーティカル戦略」を進めています。これは、「生産性を追求しスケールしていく活動(1→10)」と「次にスケールする業界を創りにいく活動(0→1)」の二兎を追っていく戦略なので、インサイドセールスにとっては複雑で難しい環境です。特にここ1年でフィールドとインサイド合わせてセールスチームが20名を越えたこともあり、さらにこの戦略を

【超長文】「失敗したくない」展示会にしたい皆様へ送る、今日から始める展示会ガイド

こんにちは 入社エントリーからかなり時間が経ってしまいましたが、相変わらずカミナシで楽しく働いております金(きむ)です。 本日のテーマは実は結構前から書きたかった内容でしたが、ライフイベントのアップデートなど様々なことが重なり大変遅くなってしまった「展示会」についてです。ただ、こちらは自分起点の話ではなく、こういうコンテンツもあったら役立つ方々がいるのでは!?というところからまとめてみたnoteです。多少固いと思われるかもしれないのですが、こういう方々に些細ながらお役立ちで

「選考は受けません」 断ったハズの会社、カミナシに!

インサイドセールスのまいですはじめまして、まいです。 工場や店舗等で発生する紙管理のチェックリストをデジタル化するお手伝いをしている、現場DXプラットフォームを提供するカミナシに2023年4月に入社しました。インサイドセールス(IS)のアウトバウンド型の新規開拓に注力するBDRチームで、『楽』ではないですが『楽しい』日々を過ごしています。 1年前はスタートアップの会社を1つも知らず、SaaSと言う言葉を聞いた事すらなく、なんなら5ヶ月前に35歳にして初めて自分のパソコンを

再度“セールス”に戻る場所をカミナシにしたことで自分の小ささに気づけた話

こんにちは。 セールス(SMBチーム)の5人目として2023年5月からカミナシで働き始めた平井大樹です。 言ってしまえば「入社エントリー」なのですが、入社した経緯はもちろんのこと、この2ヶ月間私自身どのような思考で働き、いち早く結果を出すことを追求していく過程の中で感じたGAPや自身が難しいと感じた点、そこをどう乗り越えようとしたか?などを書きたいと思います。 結果的にそれがカミナシの魅力にも映ればとても嬉しく思います。 1.自己紹介まずは自己紹介がてら、前職の助太刀在籍時

FBを克服し、他責思考から自責思考になった話

こんにちは、カミナシ インサイドセールス(以下、IS)の福田です。 日常業務に励んでいると、メンバーからフィードバック(以下、FB)をもらうことがあると思います。 みなさんはFBをもらうのは好きですか? 私は苦手でした。というよりFBを正しく捉えられていませんでした。 しかし、メンバーからの絶え間ないサポートを受ける中でFBを正しく捉えられるようになり、加えて内省することを通してアウトプットの質を上げることが出来始めています。 そんな中つい先日、同じISメンバーから「ア

エンタープライズ企業開拓のために6ヶ月で行ったABM施策の全容

こんにちは、カミナシの伊藤と申します! 私は現在カミナシのインサイドセールスチームに所属して、エンタープライズ企業開拓のミッションを担っています。本記事では、SaaSスタートアップのエンタープライズ開拓をテーマに、ターゲットとする企業群との商談機会の獲得のためにカミナシで取り組んできたABMの実践例を公開していきたいと思っています。 上記のようなことを考えていらっしゃる方のお役に少しでも立てたら幸いです。 それでは、約6ヶ月前から試行錯誤してきたABMの取り組みの一連の

ネガティブフィードバックをする怖さの和らげ方

こんにちは、カミナシの露崎です。みなさんは「会議の場で相手に嫌われるのが怖く、自分の意見を言うことができない」と悩んだことはありませんか? ちなみに自分は6ヶ月前に悩んでました。その時の状態は以下のような感じです。 ・・・ はい、健全な状態ではありません。 この状態を打開するために、自分が苦手だった「相手へ1歩踏み込んだコミュニケーション」をできるようになろうと決めました。このnoteでは克服の過程で試行錯誤したことを振り返ってみようと思います。 以下のような方の参