マガジンのカバー画像

カミナシの入社エントリー

51
カミナシメンバーの入社エントリーです。 どんな経験をして、なぜカミナシに入社したのか?カミナシで何をするのか?をそれぞれ自身の言葉で伝えています。
運営しているクリエイター

記事一覧

なぜ編集者からソフトウェアエンジニアに!? カミナシの開発はここが楽しい

はじめまして! カミナシに2024年5月に入社した、ソフトウェアエンジニアの吉野美那子です。認証・認可ユニットというチームで、カミナシのマルチプロダクトで横断して使われるID基盤を開発しています。社内では下の名前からとった人生初のニックネーム「mina」で通していますが、実は本人が一番慣れていないのはここだけの話です。 この入社エントリーでは、私が入社後3ヶ月間で行ったことを振り返りながら、新入社員から見たカミナシの仕事の楽しさをお伝えします! 老舗出版社の編集者からスタ

外資系からスタートアップへ!?カミナシへのコミットメントを決めた理由とは

はじめまして。カミナシで製造セールスユニットのFS兼リーダーをしている安枝です。2024年の1月に入社して気づけばあっという間に半年が過ぎました。マルチバーティカル戦略を掲げ、様々な業界の深耕を進めているカミナシですが、自分の所属する製造セールスユニットも7月から新体制になり、更に業界特化型のスタイルで臨んでいくことになります。 そんな変化のタイミングもあり、ここで改めて何故自分がカミナシに来たのか?を振り返ることにしました。今キャリアチェンジを考えている方のヒントにもなれ

ゼロ次情報を駆使した転職活動で、"心の琴線に触れる"会社と出会った話

みなさん、こんにちは! カミナシのHRで採用を担当している近藤( @hokoke_konchan )です。 転職活動の時に、こんな悩みにぶつかった事はありませんか? noteやXなどの1次情報をみているとどの企業も素晴らしくみえる 企業の掲げるミッションやビジョンに共感するけど、本当に自分に合っているのか不安 結果、自分に合った会社かどうか判断が難しい 私も同じような悩みにぶつかりましたが、一歩踏み込んだ情報収集をすることで、カミナシに納得感を持って入社できました。

業界・職種未経験の31歳が、カミナシCSに飛び込んで見えた景色

はじめまして。カミナシでカスタマーサクセス(CS)を担当している西野です! 周りの皆さまからはにっしーと呼ばれています! 私は2024年1月にカミナシへジョインしました。 入社エントリーを書くぞ!書くぞ!と思いながら、気づくと入社後6ヶ月も経っていました。 ここまで時間がかかってしまったのは、振り返る暇もないくらいカミナシに没頭できたことともありますが、31歳で未経験CSとして飛び込み、苦労した日々を振り返ることに目を瞑り、筆を執っては置く、を2ヶ月近く繰り返し続けたのが本

次のチャレンジの場として,カミナシに入社しました!

こんにちは.株式会社カミナシ で EM(まだ見習い)にチャレンジをしている Keeth こと桑原です.カミナシに転職して気づけば3ヶ月が経ってしまいましたが,皆さんいかがお過ごしでしょうか? テキストベースでのアウトプットが非常に苦手で,入社エントリの筆が進まず,メンターの方や僕に声をかけてくださった方に尻を叩かれまくって,そろそろお尻が痛いので,重い腰を上げて執筆していきたいと思います! はじめに現在転職先を探している方,今後カミナシへのジョインを検討している方(特にエ

入社1ヶ月で34人のメンバーと1on1したら滑り出し最高だった話

こんにちは、カミナシのプロダクトデザインユニットにジョインしました、もってぃー(@87_lab)です。 みなさん、転職時の人間関係構築どうしてますか? デザイナー歴二十年、受託からインハウス / 実務から起業まで色々と経験させていただきましたが、実はスタートアップへの中途入社は初!おまけに人見知り!その上、福岡在住(3年前に東京から帰ってきました)の遠隔リモート勤務!ということで、実のところ今回は「人間関係構築どうしよ…」的な不安の大きい転職でした。 今回は、不器用デザ

大手ではなくスタートアップで!?人事キャリアの方向転換をした話

こんにちは。カミナシで人事制度企画を担当している沖と申します。 2023年9月に入社してから約9ヶ月、満を持して入社エントリーを書きます! 自己紹介 簡単に自己紹介をさせていただきます。 メーカーでの法人営業 HR業界でのキャリアアドバイザー、人事代行業 HR Techの人事(採用) カミナシで人事(人事制度企画、組織開発) 営業としての経験は長かったのですが、より前向きに働けるような環境整備や仕組み作りを起点に事業貢献を成し遂げたいと思い、スタートアップの採用

ホリゾンタルSaaSからマルチバーティカルSaaSへ転職したマーケターのお話

こんにちは!カミナシでマーケティング部に所属している淀です! カミナシでは、展示会やオウンドメディアなどのリードジェネレーションを担当しています。早いもので入社から1年が経ってしまったので、振り返りも含めて、入社エントリーを書いてみます。 ちなみに、入社半年のタイミングでポッドキャストにも出演していますので、そちらもぜひよかったらご視聴ください。 ポッドキャストでは伝えきれなかった部分や、その後半年どうだった?を含めて今回も全開オープンな姿勢でお話します! カミナシに

「広報PR」として事業貢献を追求したくてカミナシに入った人の話

はじめまして! 2023年9月にカミナシに2人目の広報として入社しました、達橋亜希と申します。 ふと気が付けば、入社から丸5ヶ月…! あっという間すぎました。時の経過速度に年齢を感じる32歳です。 私はこれまで広報・広告・ブランディングの領域を約10年経験していて、カミナシは5社目となります。 職種の経験年数でいうと広報が一番長いのですが、多くの方の「広報」に持っているイメージは “サービスや組織、メンバーの良さなど、自社の情報を社外に向けて発信しているよね” というもの

【入社エントリー】30代でも熱い思いで働きたい!カミナシに入りたいと思った7つの理由

ども。 カミナシでオウンドメディアを担当している大久保 翔太(ちゃんぷ)です🥊 2024年3月に入社し、新鮮な気持ちで思いのまま、なぜ入社したのか?や今後やっていきたいことを綴っていきたいとおもいます✍ 自己紹介本題に入る前に簡単にこれまでの経歴を含め自己紹介を。以下は経歴です。転々としているのですが、新卒のディップ(バイトルやはたらこねっとなどの求人広告の会社)以外は、すべてメディア担当者として従事していました。 1社目のディップでは派遣や警備会社への求人広告営業を担

初めての転職。SaaS未経験からカミナシに!

こんにちは。 2023年7月からカミナシで働き始めた貝塚慶太です。 現在インサイドセールスとして仕事をしていますが、入社して半年が経とうとしている今、入社エントリーとして入社に至った経緯やカミナシで働いて感じたことをバリューの「全開オープン」でお伝えできればと思っています。 1.自己紹介2017年に新卒で入社してから4年間大阪のなかでもこてこての南エリアで、飛び込み営業やテレアポ、深耕営業を経験しました。その後5年目で東京の新宿エリアに異動し6年目にはチームのマネジメントも

入社半年のエンジニアから見たカミナシの特徴

はじめまして、カミナシでソフトウェアエンジニアをしている、内田淳博です。今年(2023)の5月にカミナシに入社して、半年が経ったところです。 私は飽きっぽい人間なのですが、そんな自分が今も楽しく仕事しているくらい、刺激的な毎日を過ごしています。 カミナシのエンジニアのnote 発信はあまりないようなので、今回は(半年経ってますが)入社エントリの位置付けで、ソフトウェアエンジニア視点でカミナシについて感じたことを書いてみます。 私の背景を一行でお話しすると、新卒でSaaS の

働くひとに寄り添いたい私が出会ったのはカミナシでした

初めまして! 7月にカスタマーサクセスチームにjoinした「とと」こと秋葉と申します! 「とと」というあだ名は、毎週金曜日に日替わりママとして立っているゴールデン街のお店の名前から拝借しました😊 現在、【CSニューカマーnote祭り】という企画で順番に投稿しており、ぽーぽーさんからバトンを受け取りましたのではじめての入社エントリーにチャレンジしております。 ぜひお付き合いいただけますと幸いです! ととって誰?まずは私について簡単に… 町田・横浜育ち。趣味は音楽を聞く

ミッション・ビジョンで会社を選ぶ櫻井が、カミナシにたどり着いた話

はじめまして!カミナシのぽーぽーこと、櫻井です。 櫻井のnoteを見に来ていただき、ありがとうございます。 2023年の6月にカミナシに入社をし、3ヶ月が経過したので 入社エントリーと称し、入社を決めるまでの考えと入社してみて感じることを書いていきます。 櫻井の今まで大学時代に、中学校時代の親友が仕事がうまくいかず自ら命を断ったことを知り、仕事って辛いものかなという印象がありました。自分には何もできなかったことに、後悔を覚えつつ仕事はしっかりと選ぼうと決意しました。 そ