カミナシnote編集部

株式会社カミナシ note編集部のアカウントです。「ノンデスクワーカーの才能を解き放つ」をミッションに、現場改善プラットフォーム『カミナシ』を提供しています。 https://corp.kaminashi.jp/

メンバー

カミナシメンバーが書いたnoteです。 カミナシで働くメンバーの人となりをお伝えします。

  • 69本

【カミナシ座談会】CSオンボーディングチームの歴史を社長と語り合ってみた!

こんにちは!カミナシでCSをしているyu hiranumaと申します。今回は先日行った、オンボーディング(OB)チームのメンバーとCEOの諸岡との座談会についてまとめてみました。 なぜこの座談会をやったのかというと、とある社内ミーティング中に「カミナシのOBってどのように進化してきたんだっけ?」と話題になったことがきっかけでした。話題になったはいいものの、我がOBチームは入社して一年未満のメンバーしかおらず、これまでの歴史をあまり知りませんでした・・・笑 それなら温故知新

スキ
14

解約率0.4%!デスクレスSaaSのオンボーディングプロセス

カミナシでオンボーディングを担当している宿利です。 先日、カスタマーサクセスの宮城が、チームの成果について、月平均でchurn rate(解約率)は0.4%を切り、ほとんどのお客様に更新いただいたこと、そしてNRR(Net Retention Rate/売上継続率)は180%を超えるというnoteを公開しました! 今回のnoteでは、私が入社して3ヶ月で感じた、カミナシCSの良いな〜と思った施策をまとめてご紹介させていただきます。 デスクレスSaaSのオンボーディングでど

スキ
15

リモートワーク下での開発チームのカルチャー・バリュー作り。 カミナシ開発チームが取り組んだ3つのこと

カミナシでEM(エンジニアリングマネージャー)をしている宮本と申します。 コロナ禍の影響でエンジニアの働き方は基本的にリモートワーク中心の世界になったという認識は大きくズレていないかと思います。 そのため、ここ2年くらいで、EMやVPoE、果てはCTOの方は、リモートワーク下で開発チームの一体感だったりカルチャー作りだったりを行う事の難易度の高さを感じていらっしゃる事かと思います。 かく言うカミナシの開発チームも、基本的にはリモートワークにするという選択をしています(※

スキ
20

ミャンマーからカミナシへ。UXリサーチャーが学んだ一番大切なこと

はじめまして、カミナシでUXリサーチャーをしている渡邊です! カミナシには2021年9月からジョインし、主にプロダクトのユーザー体験の調査や分析を担当しています。 今回は、私のこれまでとカミナシについてご紹介できればと思います。少しでも参考になれば幸いです。 前職はミャンマーでデザイナーいきなりのタイトルに驚かれるかと思いますが、私は前職で2年ほどミャンマーで働いていました。 よく出会う人には「なんでミャンマー?」と聞かれるのですが、特に理由はなく、強いて言えばミャン

スキ
39

all

カミナシnote編集部が執筆したものやメンバーが個人で書いたものをすべて詰め込んだマガジンです。

  • 105本

【カミナシ座談会】CSオンボーディングチームの歴史を社長と語り合ってみた!

こんにちは!カミナシでCSをしているyu hiranumaと申します。今回は先日行った、オンボーディング(OB)チームのメンバーとCEOの諸岡との座談会についてまとめてみました。 なぜこの座談会をやったのかというと、とある社内ミーティング中に「カミナシのOBってどのように進化してきたんだっけ?」と話題になったことがきっかけでした。話題になったはいいものの、我がOBチームは入社して一年未満のメンバーしかおらず、これまでの歴史をあまり知りませんでした・・・笑 それなら温故知新

スキ
14

解約率0.4%!デスクレスSaaSのオンボーディングプロセス

カミナシでオンボーディングを担当している宿利です。 先日、カスタマーサクセスの宮城が、チームの成果について、月平均でchurn rate(解約率)は0.4%を切り、ほとんどのお客様に更新いただいたこと、そしてNRR(Net Retention Rate/売上継続率)は180%を超えるというnoteを公開しました! 今回のnoteでは、私が入社して3ヶ月で感じた、カミナシCSの良いな〜と思った施策をまとめてご紹介させていただきます。 デスクレスSaaSのオンボーディングでど

スキ
15

リモートワーク下での開発チームのカルチャー・バリュー作り。 カミナシ開発チームが取り組んだ3つのこと

カミナシでEM(エンジニアリングマネージャー)をしている宮本と申します。 コロナ禍の影響でエンジニアの働き方は基本的にリモートワーク中心の世界になったという認識は大きくズレていないかと思います。 そのため、ここ2年くらいで、EMやVPoE、果てはCTOの方は、リモートワーク下で開発チームの一体感だったりカルチャー作りだったりを行う事の難易度の高さを感じていらっしゃる事かと思います。 かく言うカミナシの開発チームも、基本的にはリモートワークにするという選択をしています(※

スキ
20

月刊カミナシ 2021年11月号

カミナシnote編集部です! 秋から冬への季節の移り変わりで、いよいよ冬らしさを感じる寒さになってきました。ごーとんは芸術の秋を過ごしていたようです。 さて、11月のカミナシはどんな1ヶ月だったのでしょうか?早速振り返ってみましょう! 今月のトピック ■オンラインイベント「KAMINASHI『New+』」開催! カミナシ主催のオンラインカンファレンスを11月18日に開催しました。 当日は、スタジオから生放送するテレビ形式での開催です。 お客様にもパネルディスカッションに

スキ
9

カルチャー

カミナシのカルチャーがわかります。

  • 17本

リモートワーク下での開発チームのカルチャー・バリュー作り。 カミナシ開発チームが取り組んだ3つのこと

カミナシでEM(エンジニアリングマネージャー)をしている宮本と申します。 コロナ禍の影響でエンジニアの働き方は基本的にリモートワーク中心の世界になったという認識は大きくズレていないかと思います。 そのため、ここ2年くらいで、EMやVPoE、果てはCTOの方は、リモートワーク下で開発チームの一体感だったりカルチャー作りだったりを行う事の難易度の高さを感じていらっしゃる事かと思います。 かく言うカミナシの開発チームも、基本的にはリモートワークにするという選択をしています(※

スキ
20

新規売上161%増を達成した、セールスチームのオフサイトMTGの裏側

こんにちは、カミナシの富澤です! みなさん、オフサイトミーティングって実施されていますか? リモートワークが中心になり、なかなかオフラインの機会を作れていないチームも多いかもしれません。また、「労力がかかる」「その割に効果がない」「一過性のもの」というように捉えられることもあると思います。 しかし、カミナシのセールスチームはオフサイトミーティングの魅力に取り憑かれてしまいました。 オフサイトミーティングをきっかけにチーム力が増し、それに伴い最も注力していた新規の売り上

スキ
71

なぜカミナシは「出社を前提としないワークスタイル」を選択したのか

こんにちは!カミナシでCOOをしている河内です。 新型コロナウイルス拡大によるはじめての緊急事態宣言から、1年半が経過しました。 あらゆる企業が新しい働き方を模索してきた期間だったと思います。徐々にワークスタイルも「コロナ禍」の暫定対応から、「コロナ後」も含めた新しい働き方を意思決定するフェーズに変わってきたように感じます。 カミナシでも議論の末、リモートワークに関する働き方のポリシーを定めたので、その内容や背景について本記事で公開していきたいと思います。 コロナ前は

スキ
84

918%成長を実現したセールスチームを褒めるだけのnote

※これは、カミナシのセールスチームを称賛するだけのnoteです。そのため、カミナシに余程興味あるセールス志望の方のみ読まれることをお勧めします。 こんなnoteを書けるくらいに、今のカミナシのセールスチームは素晴らしいと思います。日本一のチームを目指せると思うので、もっと世の中に知ってほしいし、志ある人に門を叩いて欲しい!という、諸岡のエゴ満載のnoteです。 こんなこと書いたら、セールスチームの皆はもっと頑張るしかなくなるな...と思いながら書いています(笑)。彼らはど

スキ
74

月刊カミナシ

1ヶ月間カミナシで起こった出来事を主にまとめています。

  • 14本

月刊カミナシ 2021年11月号

カミナシnote編集部です! 秋から冬への季節の移り変わりで、いよいよ冬らしさを感じる寒さになってきました。ごーとんは芸術の秋を過ごしていたようです。 さて、11月のカミナシはどんな1ヶ月だったのでしょうか?早速振り返ってみましょう! 今月のトピック ■オンラインイベント「KAMINASHI『New+』」開催! カミナシ主催のオンラインカンファレンスを11月18日に開催しました。 当日は、スタジオから生放送するテレビ形式での開催です。 お客様にもパネルディスカッションに

スキ
9

月刊カミナシ 2021年10月号

カミナシnote編集部です! 寒さも感じる季節になりましたね。ごーとんはキャンプで秋を満喫しているようです。 さて、10月のカミナシはどんな1ヶ月だったのでしょうか?早速振り返ってみます! 今月のトピック ■展示会出展! 10月初旬と10月末に、それぞれ展示会に出展しました。 新型コロナウィルスもまだ予断を許さない状況ではありますが、感染予防対策を万全に行った上での出展となりました。 インサイドセールスの富澤(@tomizawa1988)やCEO諸岡のセミナーも多くのお

スキ
16

月刊カミナシ 2021年9月号

カミナシnote編集部です! 残暑が続く9月ですね。関東では台風も近づいていて、それが過ぎると一気に秋が深まりそうな予感がしています。 ごーとんは防災セットを背負って気象や防災の情報収集しているようですよ。 さて、9月のカミナシはどんな1ヶ月だったのでしょうか?早速振り返ってみます! 今月のトピック ■ロイヤルグループ様への導入発表 ロイヤルホストや天丼てんやなどを展開するロイヤルグループ様にカミナシを導入いただきました。 昨年からテスト導入を始めていただき、1年かけて3

スキ
13

月刊カミナシ 2021年8月号

カミナシnote編集部です! 大雨の時期を超え、まだまだ暑さが続く8月。 8月のカミナシはどんな熱い1ヶ月だったのでしょうか?早速トピックを振り返ってみます。 今月のトピック■ノンデスクワーカーの調査を実施 カミナシとして初の調査を実施しました。 デジタル庁の創設を機に、ますます日本のデジタル化への期待が高まっています。その中でカミナシがサービスを提供しているノンデスクワーカーの方々のデジタル化への意識を把握するべく調査を実施。 現場にいるノンデスクワーカーの方々は、自身

スキ
12

雑談・TIPS

カミナシメンバーがお送りする、雑談や業務で使えそうなTIPSをお届けします。

  • 23本

1人目の情シスがカオスな中でやったこと

こんにちは! カミナシの情シス1年生、コーポレートIT担当をしてる小林です。 2021年も終わりに近づいてきましたが、今日はカミナシがコーポレートITを立ち上げて初のnoteを書いてみたいと思います。 カミナシはシリーズAの調達を3月に実施し、現在は正社員35名程度、デスクレスSaaSを提供しているスタートアップです。 この記事は、同じくらいのフェーズの企業や、これからシリーズAを迎える企業、今後コーポレートITを立ち上げようとしている人たちに届くといいなと思っています。

スキ
77

カミナシのZoom背景のヒミツ

カミナシnote編集部です! オンラインでお会いする方から、「背景カワイイですね!」と褒めていただけることが多くあります。(ありがとうございます☺️) もとは3種類だったのですが徐々にバリエーションが増え、とうとう先日社内向けにZoom背景が簡単に作れるジェネレーターが爆誕しました。 今日はその経緯についてご紹介します! カミナシのZoomの背景は全10種類カミナシメンバーが使うZoom背景は現在10種類あります。 メンバーそれぞれが好きな背景が使えるようにと、デザイン

スキ
27

未経験者だった私が、カスタマーサポートを立ち上げて取り組んだ2つのこと

こんにちは!カミナシでカスタマーサポートを担当している井島です。 以前は職業柄、不規則な生活を送っていた私ですが、最近はフレックスタイム制を活用して、朝早くから仕事を開始し、早い時間に退勤するような自分流の働き方で仕事とプライベートを両立させています。 前回はノンデスクワーカー出身の私がなぜカミナシに来たのかをお話しました。 今回は初のカスタマーサポート社員として入社から半年で取り組んできたことを振り返ってみたいと思っています。 私が働いているカミナシについてはこちらのn

スキ
58

最高のエンジニアを採用するために。1年間でやったスカウトメッセージを研ぎ澄せる3ステップ

初めまして。カミナシでPMをやっている後藤といいます。 2020年4月から事業の拡大し採用を加速する中で、自分は約1年程エンジニア採用を担当してきました。 優秀なエンジニアの方へ魅力を伝えるのは本当に難しいです。 スタートアップでまだ認知もない企業へ飛び込むことは、少なからずリスクが伴っています。 そんな中で事業が抱える課題とその人の強みが一致させ、カミナシのどこに力を発揮していただくのか。そしてそれが如何に魅力的であることをお伝えするのか。 会社独自の課題/技術の特異性/

スキ
173